語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語

語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語

一番大切な語学は、やっぱり英語!

最近、語学の教育熱が高まっていると思います。
それもそのはず。インターネットが普及したことにより、簡単に世界中の人とコミュニケーションを取れるようになり、これまでは特定の人にしかわからなかったような情報が、比較的容易に手に入るようになりました。

しかし、これらの情報は英語で書かれているものも多く、それを理解できるか否かで、受け取ることのできる情報量に大きな差が生まれます。
使われている人の数を考えると中国語も多いようですが、それでも現在価値のある情報とされているものの多くは英語で書かれているものが多いようです。
これらのことを考えても、英語に対する教育が熱心になるのも、自然なように感じます。


それでも、人間性が重要なことに変わりはありません。結局、最終的にはその人と付き合いたいと思われなければならないわけですから。
しかし、英語を話せなければmその土俵に上がることさえできません。特に仕事においては、相手の英語力が向上するのを待ってくれるような、悠長な人はまれなのではないかと思います。
正しい英語が話せるかどうかではなく、英語を含めて相手とコミュニケーションを取ることができるかどうかが大切なことだと思います。
少しくらい文法を間違っていても、ボディランゲージを使ってもいいと思います。

しかし、やはり英語を少しでもやっていなければ、それさえもできません。少しでもやっておくことが大切です。

英語は最初の一歩。少しの勇気で踏み出すことができると思います。

オススメワード

  • アートメイクの一覧ページです。
  • 世界41カ国から選べる留学をしっかりサポートします
  • 英会話についてはこちらのページが便利です。

Copyright (C)2017語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語.All rights reserved.