語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語

語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語

英語学習はやはりネイティブの語学教師がお勧めです。

転職や就職に有利な語学力はなんといっても英語です。
わたしの勤めている会社はデザイン会社なのですが、海外のデザイナーさんと仕事をすることもあるので、もちろん英会話が必要です。

でも社長は英会話がまったくできません。いつも英語のできる社員を通訳に使っています。
じつはわたしもほとんどできないのです。

そこで、どうにかして英会話が上達したいとおもい、いろいろと試してみました。
CDの英語教材もたくさん試しました。

でもどれもしばらくすると飽きてしまいます。
いちばん長続きしたのが、ネイティブとのマンツーマンでの語学学習でした。
やはり刺激になるのです。
会話も弾みますしね。話したいと言うモチベーションが出てくるのです。
ただ、ネイティブにも教え方の上手下手があって、経験豊富な先生だとどうしても学費が高くつきました。

もちろん理想を言えば、語学の習得なら短期留学ですよね。幸運にも、わたしは仕事でマレーシアに半年間ほどいたのですが、ひまな時間をつくって英会話学校に通っていました。
かなり力がついたと思います。
学費も安かったですね。日本の五分の一ぐらいじゃないでしょうか。
やはり英会話は、会話の量がものをいいますよね。授業料もその分高くつきます。
ただ最近は、電話による英会話レッスンもポピュラーなんですね。友人から聞いたのですが、フィリピンの英会話学校を通じて、マンツーマンで英会話練習をするのだそうです。
国際電話料金が高くつくのではないかと思いましたが、なんとネット通信なのでパソコンがあれば通話料は無料です。
学費も安いので試してみようかと考えています。

Copyright (C)2017語学留学で習った英語と夫のアメリカ英語.All rights reserved.